Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイ旅行の交通手段オートバイ・タクシー

タイ旅行した際にぜひ、体験していただきたいのが、「オートバイ・タクシー」です。
オートバイの後部座席にお客さんを乗せて走ります。
タイ語では、「モータサイ・ラップ・チャーン」です。

バスが入れないような狭い路地を中心に短距離専門に活躍しています。
交渉次第では、長距離もOKしてくれることもあります。
ただ、長時間オートバイの後部座席は正直疲れます。

でもバンコクのような交通渋滞が激しい地域では、非常に強い味方です。

モータサイ・ラップ・チャーンは、通常、道幅が狭い路地の入り口付近で客待ちをしています。

ドライバーは大きな番号が書かれたベストを着ていますから、すぐにそれとわかります。

乗りたいときには、運転手に目的地を告げ、料金の交渉をしましょう。
外国人の場合、近距離では30~50バーツくらいです。

中距離は50~80バーツぐらいです。しかし料金は交渉の腕次第です! 
でも雨が降ってきたりすると料金が跳ね上がるので要注意です。
雨が降り始めたら交渉をやめましょう♪

交渉は、運転手の提示する金額の半額くらいからスタートしましょう。
そうして双方の中間くらいで交渉成立! となることが多いです。
どうしても納得がいかないときは、あっさり引いて別のモータサイ・ラップ・チャーンを探せばいいのです。

何度も交渉しているうちに現地の人と間違われてタイ語で話しかけられるかもしれません。

渋滞する車の間を気持ちの良いくらいにすいすいと・・・慣れない客には冷や冷や?・・・すり抜けるので、膝をバンパーにぶつけて怪我をする人が多いのでくれぐれも注意してください。

ヘルメットは必ず着用し、膝を開かない!!
を必ず守ってくださいね。



スポンサーサイト

テーマ:タイ - ジャンル:海外情報

«  | HOME |  »

最近の記事

タイに行きたくなったら

忘れ物はないですか?

 

サイト内容

ブログ内検索

 

 

RSSフィード

おすすめリンク集

FX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。